信託保全

犬の臭いって?

今、実家では2匹の犬を飼っています。
前まで3匹だったのですが、私が大学2年生の時に老死してしまいました…。
初めて自分のワンちゃんがなくなった事を体験し、とても辛かったです…。
ワンちゃんは、立派な家族の一人なのだとしみじみと実感したばかりです。
そのワンちゃんは私が幼稚園年少だったころに、
お父さんがお母さんへサプライズプレゼントとして登場しました。
お母さんと買い物へ行きお家に帰ったら、一つのダンボールのお家が…。
なんだろうと思っていると、ダンボールの小さな穴から顔を出していました。
予想外の出来事でパニックになりそうだったのを覚えています(笑)
それから開けると、子犬のシーズー発見!!
ダンボールから出してあげると走り周り、フローリングですべって転ぶの繰り返し(笑)

そこから家族が増えました。
家庭の事情で何度か引っ越しもあったのですが、
その時もいつも一緒。
誰よりも率先して新しいお家を散策していました。
学校で楽しいことや辛いことがあった日、
お母さんにしかられてへこんでいた日、
何かが上手くいかなくて泣いているとき、
いつもいつもそばにいてくれました。
ワンちゃんの言葉は理解できないけれど、
ワンちゃんは人間の心をしっかりと理解してくれています。
無駄に絡んでしまい「いいかげんにしてほしい」ときっと
思っていたかもしれませんね(笑)
犬の臭いって独特なんですね。
だんだん色々なものに犬の臭いがついてきて、
なんとなーく落ち着く感じがしました。
本当に私はワンちゃんに対して感謝ばかりですが、
ワンちゃんは私と過ごせて幸せだったでしょうか…(笑)
いつの間にか離れ離れになってしまい、
実家に帰った際は、良く怒ったように吠えられタックルされていました(笑)
もっと一緒にいる時間が欲しかったな…なんて今更ながら後悔です。
ですが、楽しい日々は決して忘れていませんし
忘れる事はないでしょう。
今まで一番の理解者である愛犬を誇りに思います。
ワンちゃんの力はすごいです。
皆さんも動物を大切に、そして愛を与えてあげる事を忘れないで下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ